本文へスキップ

あなたの愛車を任せられる車検業者はどこでしょう。

車検専門店

フランチャイズ車検

今回の車検はどこで受けようか/フランチャイズ車検

フランチャイズ車検の何が安心かというと、明朗会計な部分が一番になるでしょう。 同じ車検でもやり方によっては費用に数万円の差が出てくるのが車検の恐ろしい所 なのですが、フランチャイズ車検なら比較的低額な料金で統一されているので総費用 がどれほどになるのかも早い段階で手に取るように把握できます。 整備をしてくれる工場は直営店もありますが、中には民間の整備工場をフランチャイズ 化して仲間にしているところもあるようです。 どちらも料金設定に違いはなくサービス内容も統一されているので、同じ看板なら どこへ依頼しても信頼度は等しいと考えてよいでしょう。 他業種のチェーン店と同じくフランチャイズ化することで作業のマニュアル化・効率化 をはかり、低料金を実現しているのがフランチャイズ車検の強みです。 各工場で得られたノウハウが蓄積されていくことを考えると、これからもどんどん ユーザーにとって嬉しい方向に進化していくのではないでしょうか。


車検専門店の特徴

当たり前の話ですが車検専門店は車検だけを専門的に取り扱う業者で料金も低く設定 されており、スピーディーに車検を済ませたい若人に大人気の新形態です。 車検以外のサービスはからっきしなので、上手に蕎麦を打ってくれることもないし おいしいスープのラーメンを食べさせてくれることもありませんし、せいぜい粗品で カップラーメンを戴ける位しか期待は出来ませんが、車検のスピードはどこよりも 素早いので初体験の人はびっくりするかもしれません。 早ければ1時間程で全て完了するので、車を預けて映画を見に行っている間に終わって しまうという恐ろしい現象に遭遇することも考えられます。 また全国規模の専門店だけあってキャンペーンを頻繁にやっており、早めに予約を すれば割引価格が適用されたり期間限定で値引きがされたり大量の粗品を手に入れる チャンスがやってきたりと、ユーザーを喜ばす企画も多めに用意されています。


車検専門店の流れ

フランチャイズの専門店でも車検で必要になる書類はほぼ同じで、現在有効な車検証 と自動車税納税証明書がなければ迅速な車検は実現しません。 あとは認印もセカンドバッグに入れて、念のため電話で必要な物を問い合わせて指定 された時間に指定された場所へと愛車を運転して出向きましょう。 受付をして自動車を預けたらどれ位の時間で終わるか確認します。 代車が欲しいと申告すれば用意してもらえるでしょうが、「30分程で車検 は終わりますよ」と受付で告げられていたのならわざわざ代車を用意してもらうまでも ないので、その時にどんな気持ちかをよく考えてどんな行動をするべきか答えを出して から代車の必要性を今一度はっきりさせましょう。 徒歩1分の喫茶店でレモンスカッシュを飲みながら週刊誌を読んで時間を潰せそうなら 代車を借りるまでもありません。 作業が終われば愛車を受け取って今回の車検は完了、気にすべき点はいつ愛車が戻って くるのか、ということだけです。